記事一覧

犬連れ北海道旅行2018 8日目(積丹、支笏湖)

■6月29日(金) 積丹、支笏湖


本日はまずまずのお天気♪
お宿裏の山道を突進するぷにを、心配そうに見つめるクレア。


満足気に帰ってきました。ダニをつけてこなかったろうね?(笑)


積丹半島にある「神威岬」。


駐車場から岬の先端まで片道30分ほど。「チャレンカの道」を歩きます。


網の道が、約20m?×3か所位?あったかな。網が苦手なワンコには無理そう。




積丹ブルー。曇りなので、よく写真で見るようなコバルトブルーでは無かったけど、きれいでした(^^♪


エゾカンゾウ。






神威岩。チャレンカが身を投げて岩になったという伝説も。大きな岩がそびえ立つ不思議な雰囲気でした。




稜線を歩いて戻ります。






積丹にある「純の店」でランチ。


海鮮丼。


キタムラサキウニ(左)とエゾバフンウニ(右)の赤白丼。エゾバフンウニは、甘さとクリーミーさが口にひろがり、生臭さが皆無。ウニ丼って美味しいんだと初めて思いました♪


今日は支笏湖の「モラップキャンプ場」でキャンプ。
キャンプ場に到着するやいなや、キタキツネに会いました。ちっちゃくて可愛い!


支笏湖を見つめながら入水を期待しているクレぷにですが、今日はお預け。


今夜宿泊するテント。常設テントなので、自分達で設営したわけではありませんよ(^^;
イステーブル、毛布、バーベキューコンロなどもレンタル可能。寝袋は持参しました。床はアルミマット2枚だけだったので、借りた毛布と持参したヨガマットを敷きました。まだちょっと固かったけど寝られないほどではなかったです。


支笏湖の夕焼け。


関連記事